TOEIC 英文法

TOEICテストで必要な勉強とは?

 

 

ズバリ、TOEICテストで800点以上を取るためには・・・
必要なことがあります。それは・・・英文法の正しい理解です!

 

 

 

TOEICテストの勉強対策としては、

  • ヒアリング
  • リーディング

この2つを重点的に学習しようとしますが、
それでは効率がよくありません。
せっかくの学習時間がムダになってしまいます。

 

なんとなく知った気でいる英文法を・・・
その英文法をキチンと理解しておけば、
ものすごく効率よく英語学習できるのです。

 

英語学習では順番が重要です!!
もちろん、どんなことだって覚える順序が重要なのです。

 

学校で鉄棒を習い始めたばかりの少年が、いきなり大車輪のような大技をおぼえようとしても何年もかかってしまいます。
ピアノを習い始めたばかりの女の子が、いきなりモーツアルトを弾こうとしても、それは順序が違うというものです。

 

英語の勉強、そしてTOEICテストの勉強であっても、同じです。
ちゃんと学習していく順序というものがあるのです。

 

日本語の文法が頭に入ったまま、英語を学習しようとしても、それは効率がよくありません。
まずはちゃんと英語の文法を学ぶことから始めなければならないのです!

 

英文法を理解する勉強方法

TOEICテスト対応の英文法

 

 

 

TOEICで重要なのはリスニングとリーディング!

TOEICテストでは、多くの人がまず聞くリスニングの学習からはじめます。
自分なりのリスニング勉強法を見つけて、日々学習に励んでいるのではないでしょうか。

 

しかしリーディングの学習はどのようにしていますか?TOEICテストではReading(読む)英語力も重要視されているのです。

 

ある程度の点数が取れるようになっても、なかなか高得点までは達しない方は、あらためてどこが苦手なのか確認してみる必要があります。どうでしょうか?リーディングの問題の出来が良くなかったり、時間がかかってしまうことが原因ではありませんか?

 

小学校のころ、あまり勉強もしていないのになぜは国語だけは成績が良かった同級生がいませんでしたか?そういう子に限って、中学生になってもあまり勉強していないのに国語だけでなく英語の成績も良かったりします。なぜでしょう?幼いころからたくさん読書していたのかもしれませんね。しかし根本的にほかの生徒と違うことは、正しく文法が理解できていることなのです。 

 

学校では文法のキホン的な学習はあっても、本当に効率の良い理解できる文法の勉強はまだまだ不足しているかもしれません。

 

もし、正しい文法の学習ができているならば、英語のリーディングだってもっと簡単に理解できてしまうのです。正しく英文法を学習して身に付けることがTOEICテストで高得点を獲得できる近道になるのです。